宅配食のウェルネスダイニングおすすめ【ベジ活スープ食】

ウェルネスダイニングのベジ活スープ食調査マニアのユキナが調べ尽くしました!

この記事でカロリー&糖質制限キットの全てが理解できるように分かりやすく書きましたので是非参考にしてくださいね。

野菜不足が気になる方や栄養バランスが気になる産後のお母さんにもおすすめです!

宅配食のウェルネスダイニングおすすめ【ベジ活スープ食】とは?

野菜不足や塩分が気になる方におすすめしたいのがウェルネスダイニングのベジ活スープ食。

ベジ活スープの、

  • 特徴
  • カロリー
  • メニュー
  • 作り方

調べ尽くします!

ウェルネスダイニングベジ活スープの特徴

ウェルネスダイニングのベジ活スープ食の大きな特徴と言えるのがその豊富な野菜量

175gは『1日に採ったほうが良い野菜量350g』の約半分ですね。

平成9年で成人の野菜の1日あたりの平均摂取量は292gであるが、前述の栄養素の適量摂取には、野菜350~400gの摂取が必要と推定される9)ことから、平均350g以上を目標とする。 引用元:厚労省・健康日本21

3食で平均的に350gの野菜を摂ることを考えると、1食で1日の野菜目標摂取量の半分を摂ることができるのは健康を気遣う方には嬉しい。

  • 野菜に含まれる食物繊維→大腸がん抑制や便秘予防
  • 野菜に含まれるカリウム・食物繊維・抗酸化ビタミン→3大生活習慣病予防に効果あり
  • 野菜は低カロリー→肥満・高血圧・糖尿病・動脈硬化予防に効果あり

たくさんのメリットを持つ野菜を簡単スムーズに美味しく摂ることができるのはベジ活スープの大きな特徴ですね。

カロリーについて

ベジ活スープ食のカロリーは、151~316㎉(塩分2g以下)に設定されています。

農林水産省の『1日に必要なエネルギー量・対象となる消費者別』を簡単な表にまとめてみると、

引用元:農林水産省実践食育ナビ

こんな感じになってます。

ユキナは2200±200㎉に属するので、朝ごはんとかを1食置き換えると、昼・夜ご飯で約2000㎉分食べれます!

※ユキナは半年以上前にカロリー制限気配り宅配食を利用して、すぐ約2㎏弱体重が落ちました。
そして今もその体重をキープしています!カロリー制限気配り宅配食はこちら
「ちょっと食べ過ぎの日が続いてるな・・・」なんて時に1食をベジ活スープに置き換えることでカロリー摂取のバランスをとるのがおすすめですね。
他の2食は、ベジ活スープのカロリーがわかっているので余裕を持って選べるし、カロリーコントロールしやすいというメリットもあります。

塩分について

ウェルネスダイニングのベジ活スープ1食当たりの塩分量は2g以下

日本人の平均的な1日の塩分摂取量は約10~11g

3食のうち1食の塩分を2g以下に抑えたとしたら、残りの2食の塩分はかなり余裕ができます。

塩分制限を必要とされる方には本当におすすめですね。

料理の手間や家族が1食だけ塩分制限の食事を作る負担等を考えると、様々な面で恩恵を得ることができそうです。

    • 糖尿病
    • 高血圧
    • 腎臓病
    • 肥満
    • 脂質異常症(高脂血症)
    • 脳血管疾患、心疾患
  • 高尿酸血症

塩分制限が必要とされる主な疾患を挙げてみました。

塩分による内蔵の機能低下をベジ活スープで効果的に、しかも美味しく予防できたら素晴らしいですね

メニュー

ベジ活スープは8つの味がセットになってます。

それぞれの味付けにピッタリあった野菜を選んで使用してその数は30種類以上!

ベジ活スープは特定の種類は選べないんですが、それには『たくさんの種類の野菜を摂って欲しい』というベジ活スープ本来の目的がある為なんですね。


[使用した野菜]赤ピーマン、アスパラガス、いんげん、かぼちゃ、ケール、ごぼう、大根、玉ねぎ、チンゲン菜、トマト、にんじん、ねぎ、ブロッコリー、ほうれん草、芽キャベツ


[使用した野菜]赤ピーマン、いんげん、かぼちゃ、黄パプリカ、キャベツ、コーン、ごぼう、じゃがいも、しょうが、ズッキーニ、セロリ、玉ねぎ、トマト、なす、にんじん、ブロッコリー


[使用した野菜]赤ピーマン、いんげん、黄パプリカ、キャベツ、コーン、ごぼう、じゃがいも、しょうが、ズッキーニ、セロリ、大根、玉ねぎ、チンゲン菜、トマト、にんじん、ねぎ


[使用した野菜]赤ピーマン、いんげん、かぼちゃ、黄ズッキーニ、黄パプリカ、キャベツ、コーン、じゃがいも、ズッキーニ、セロリ、玉ねぎ、なす、にんじん、パセリ、ブロッコリー、紫玉ねぎ


[使用した野菜]赤ピーマン、いんげん豆、かぼちゃ、黄パプリカ、キャベツ、コーン、じゃがいも、ズッキーニ、セロリ、玉ねぎ、トマト、なす、にんじん、ねぎ、パセリ、ブロッコリー、レンズ豆


[使用した野菜]赤ピーマン、アスパラガス、いんげん、黄パプリカ、キャベツ、ケール、コーン、じゃがいも、ズッキーニ、玉ねぎ、トマト、なす、にんじん、ブロッコリー、ほうれん草、芽キャベツ、レンズ豆


[使用した野菜]赤ピーマン、アスパラガス、いんげん、いんげん豆、黄ズッキーニ、キャベツ、ケール、コーン、じゃがいも、ズッキーニ、玉ねぎ、トマト、にんじん、ねぎ、ブロッコリー、ほうれん草、芽キャベツ、レンズ豆


[使用した野菜]赤ピーマン、アスパラガス、かぼちゃ、黄ズッキーニ、ケール、コーン、ズッキーニ、玉ねぎ、トマト、なす、にんじん、ブロッコリー、ほうれん草、紫玉ねぎ、芽キャベツ


ユキナは主婦でもあるので、野菜の値段にはうるさい(笑)。

野菜の値段は本当に安定しないものが多いんですよ。

値段が上がっていれば当然手が出にくくなって、手頃な値段の野菜を買いがち。

結果たくさんの種類の野菜を摂るのは難しい・・・

そんな悩みもベジ活スープなら1発で解決できて必要な野菜を美味しく手軽に摂ることができるんです!

値段について

ベジ活スープ食・初回は送料無料になってます。

値段 税込価格 1食当たり(税込)
8食 4,900円 5,292円 662円
2人用(8食×2) 9,800円 10,584円 661円

※2回目以降は送料がかかりますが、頼む人のニーズに合わせて様々なプランがあります。

こちらにまとめてありますのでご覧になってくださいね!

ウェルネスダイニング

作り方

ベジ活スープ食は容器のままレンジでチンで完成です。

ラップとフタを外して、

  • 500w:約6分
  • 600w:約5分半

温めが足りないなと感じたら30秒ずつ更に温めていく感じになります。

注文方法・会員登録・支払い方法・不良品・返品

注文方法:1ステップ

まず、こちらから公式サイトへ。


個数を指定して『カートに入れる』をクリック。そして会員登録へと進みます。

会員登録

会員登録せずに購入することもできますし、購入手続き完了後に会員登録することもできます!

 

慣れている方もいらっしゃるかと思いますが、こんな感じで個人情報を入力します。

 

会員規約に同意に☑を入れて『会員登録する』をクリックして登録完了です!

支払い方法

  • 郵便振替・コンビニエンスストア(後払い)
  • 代金引換(代引き手数料:税込330円)
  • クレジットカード

銀行振り込みによる支払いはできないので注意してくださいね。

代金を支払った方の住所とは別の住所に商品を送ることもできます!
登録情報を入力して最後の確認画面で送り先の住所を入力できます。商品発送後に別送で請求書が届きます。

 

不良品・返品について

商品の性質上購入後の返品は不可ですが、開封時の破損等には対応していますね。

その場合の送料はかかりません。

まとめ

ウェルネスダイニングのベジ活スープ食の特徴からその中身・値段・注文方法まで調査マニアのユキナが調べ尽くしました!

ダイエットに利用したり、健康管理に利用したりと用途がたくさんあるのがこのベジ活スープ食。

1食置き換えるだけでダイエットにも健康管理にも力を発揮してくれそうでなんとも心強いです!

ユキナはウェルネスダイニングの『カロリー制限気配り宅配食』を利用していて、その味付けには大満足しているので、きっとベジ活スープ食も美味しいはずです。

野菜不足の解消・健康管理・ダイエットにベジ活スープ食をあなたの生活で美味しく活かしてください!

では調査マニアユキナのベジ活スープ食レポートを終わります。

最後まで読んで頂いてありがとうます!